タグ:cafe ( 116 ) タグの人気記事
「夏空」のこと

f0139890_22294182.jpg



名古屋の旅で一番行ってみたかったカフェ「夏空」のこと書いてみた→

まだNikonF3の方は現像に出していない。早く出したいのだけど行く時間がない。今お仕事撮影データ整理に追われている。ブログ更新はホッとひと息の間。カフェまったり時間が恋しい!
[PR]
by maria-letter | 2012-02-06 22:34 | カフェ風情
nakaniwa


f0139890_042373.jpg



夕刻に訪れた nakaniwa は岐阜にある静かなカフェ。すこし分かり辛い場所にあって迷ったけれど、行った甲斐は充分。最小限の照明のもと、テーブル間隔を贅沢なほど取ってある・・・空間を贅沢に使うゆとりが居心地の良さを育んでくれる。
[PR]
by maria-letter | 2012-01-30 00:11 | カフェ風情
お茶とお菓子 横 尾


f0139890_2337559.jpg




女子会なcafe巡りに[お茶とお菓子 横尾]をアップ。ここは静かな時間が流れる大人なcafeでした。お勧めだけど人気店と聞きます。お友だちが「行きましょう」と言ってくれなければ、私はずっと知らなかったのだけれど。
[PR]
by maria-letter | 2012-01-19 23:42 | カフェ風情
Haru and haru 魅せる!フレンチトースト

f0139890_19123945.jpg



女子会なcafe巡りに<Haru and haru 魅せる!フレンチトースト>をアップ♪
ここのフレンチトーストは絶品!<スイーツ万歳>を参照してね(^^)





場所:大井町線緑が丘駅下車左折してすぐ
[PR]
by maria-letter | 2012-01-16 07:00 | カフェ風情
心なごむ COCO DONUT 時間


f0139890_028255.jpg



思い立ったら止まらない(^^)イエイ♪ 新年の計は元旦にあり!カフェ好きはいっこうに収まる気配はなく加速中につき、つい[女子会なcafe巡り]と「まんまじゃん!」のノリでブログを作ってしまいました(^^)

[ 心なごむ COCO DONUT 時間 ]をアップ。気が向いたらみて下さいね♪ かなりリキ込めました(笑)

今年は

カフェ巡りの仲間と出逢っていきたいし

素敵な写真を撮る女性に話も聞きたい

今日メンテナンスに行った接骨院で「真綿色したシクラメンほど〜♪」という曲を作詞作曲した人の歌声が有線で流れていて、ふと「あの人は確か普通のサラリーマンの傍ら歌手&作曲活動をしてたんだよな」と思ったんですけど。
私ら(決めつけてる、笑)も主婦だったり、仕事持ちながらとかしながらカフェ巡りと写真を兼ねて生き甲斐にしている訳ですよね?
今はプロとかアマとかいう境目が弾けて、投稿作品主体の雑誌も複数ある時代。カメラの普及もそれに拍車をかけているのだと思うのだけど、素敵なことですよね。ブログが本になるケースだってある!素晴らしい。

私の今年の夢は出逢いを形にすること

夢を一人のものにしないこと

何人もの夢を揃えて何かアイデアを形にできないかと思い始めています。すぐには無理かも知れません。思うように運ばないかも知れません。でも交流することで何かが生まれるような気がします。

最近ひょんなことから 石村由起子さんという奈良でカフェを営む女性を知りました。遅いでしょ?でも今だからこそかも知れません。私の心境はまさに石村さんの数々の著書の中に。

ずっと夢を見続けていた

石村さんの力強いメッセージはすごく私を励ましてくれました。何かが始まろうとしている予感。それは私の身上に留まるかも知れません。世に出ることがないかも知れません。それでもカフェと写真と旅行が私の生活を彩っているのは間違いないと思うのです。

自分の写真に留まらず、素敵と思える写真はもっともっと評価されても良いと思っています。そのための働きかけを昨年から開始していますが、今のところ具体的成果はありません。でもトライする価値はある!そんな気がしています。

「楽しみはこれからだ」そういうことかも知れませんね。
[PR]
by maria-letter | 2012-01-13 01:02 | カフェ風情
スイーツ万歳!


f0139890_17141716.jpg



cafe:Haru and haru
[PR]
by maria-letter | 2012-01-11 17:15 |
コーヒーに砂糖を入れない派

f0139890_17194569.jpg



いつの頃からかコーヒーに砂糖を入れなくなっていた。紅茶も同じ。砂糖を入れない方がコーヒーそのものを味わうことができるし、カロリー的にも好いと思う。でもずいぶん前に伊勢丹の喫茶店で見かけたイタリア人3人はエスプレッソにドバドバと砂糖を注いでいたなぁ。苦いから?だったら、アメリカンにすればイイのにとか老婆心が燻ったりした(笑)

外出時、時々カフェラテとトーストが食べたくなる。やはり砂糖は入れない。山切り食パンのトーストは好物中の好物。なにしろ炭水化物に目がない私(^^)砂糖抜こうがダイエット的にはいかがなものか

ジュース類は飲まない。甘い飲みものは苦手。でも炭酸系は夏場に手が出る!シュワシュワッとぉ!喉ごしに癒されたりする…それもアルコール系のね♪ホップがどうのというヤツ(^^)くほほ 美味いんだな、これが!

などと掃除の合間にしょ〜もないことをコタツで背中まるめて呟いている。

ちなみに

↑の写真はソウル、文具雑貨も置いてある安国駅近のお気に入りのカフェ。

オリジナルの器♪
ブラウンシュガーが入った小さな硝子容器♪
ナプキン♪

かわいくて色々ディスプレーをあ〜でもないこ〜でもないと変えてスナップを楽しんだ。ちなみにこの紙ナプキン、記念に持ち帰りましたとさ♪
F1.4レンズは仕上がり写真を見る度にピントの置き所が難しいと思う。解放以外で撮ることも頭にはあるのだけど、どうしても抜けの透明感に魅了されていて思考切り替わりそうもなかったが、ようやくこういうテーブル周りは解放以外で撮ろうと思い始めた。マグの絵柄がこれじゃぁ台無し。

そうそう♪

話は変わって、今朝落札したNikonF3が届いた。旅先でも散歩でも何があっても大丈夫なようにと思い立って。使用感がほとんどない新品同様のF3にほくそえむ私に家の者が「おや?」と興味を示した。持ってるのに無駄遣い!とチクリ言われると思い、言い訳がましく「万が一のためにね…もう一台持ってた方が良いと思って」と言うと、そこに信じられない言葉が返ってきた。

「え?俺、F3おまえにあげた訳じゃないよ。貸したの!ずっと使って良いよってことだよ」

皆さん…これどう思います?私は屁理屈と思うけど…、ってことは今回落札したF3こそが私のNIKONってことなんだね。そっか!結果オーライなんだ。そっか!そっか!良かった良かった。

しかし

皆さん…「ずっと使って良いよ」という手渡され方には要注意!私はてっきり譲り受けたと勘違いしてたよ。危ない危ない。



えっとお題は何だったっけ?あぁ「コーヒーに砂糖を入れない派」だった(笑)



まぁこんな調子で話ちらかしますが、来年もよろしく♪
[PR]
by maria-letter | 2011-12-28 17:58 | 日々徒然
水を買う習慣


f0139890_12282362.jpg




水を買うという習慣が子供時分にはなかった。私が育った大分県日田市は水郷とも言われて甘く柔らかな水道水が普通に飲用されていた。コンビニで見かける『天領水』がそう。

いつの頃からか水を買う習慣が日本でも定着したが、映画や海外ドラマで観た…カフェでミネラルウォーターを注文する場面が脳裏を過る。リチャード・ギアが屋外カフェでペリエを注文するシーンがあって、ちょいと洒落心を出して真似て注文。炭酸がキツくて撃沈したのを思い出した。当時の炭酸入りウォーターはウィスキーなどを割る、いわゆるBAR専科と思っていた。普通に買って常備するなど思いもしなかった。

時代は変わる

それまでの常識が過去のものとなる瞬間ってある。そのひとつがミネラルウォーターを飲み買う習慣。自動販売機もあちことに設置され、色んな飲料水が定着した。

かつて水は蛇口をひねってゴクゴク飲むものだった。遠足で郊外に出かけたりすると湧き水を水筒に入れて学校戻りに乾きを癒した。

こういうふうにカフェで水を注文するという…カフェで水が出ない習慣は処どころで根付いているけれど、やはり最初に水が提供される習慣はありがたい。水代が浮くからじゃなくて(笑)人心地つくから…水ってそういう質のものだと思う。
[PR]
by maria-letter | 2011-12-22 12:41 | 日々徒然
CHUM APARTMENT レジ


f0139890_1944286.jpg

[PR]
by maria-letter | 2011-12-10 19:05 | カフェ風情
CHUM APARTMENT 2F


f0139890_18575559.jpg



出口近くのレジ裏に階段があって、上がるとそこはガレージ風のスコ〜ンと広い空間になっている。洋服やアクセサリー類、アンティーク雑貨、器や家具などがコーナーコーナーにアットランダムに展示されている。


f0139890_2132739.jpg




f0139890_21324162.jpg




階段を上がって折り返すエリアにはテーブルがあって、私の苦手なココナッツミルクの缶詰や絵の具まみれのバケツに絵筆とかカメラ持参の私を泣いて喜ばせようとしている(笑)かのようなレイアウト。そのテーブルの背後には無造作にシャツが2枚あたかも洗濯物ように立てかけられてたり(^^)私にどうせよと



f0139890_2211241.jpg




f0139890_21362436.jpg




生活臭を漂わせるふうでいて非現実的な不思議な空間。その奥にはZooな通路が↓スタッフオンリーかな?



f0139890_21394044.jpg




学校の廊下みたいな雰囲気↑

さて

階段正面奥の部屋には作家たちの器が所狭しと陳列。一番気になったエメラルドグリーンの器↓



f0139890_2145336.jpg




自然光が柔らかい窓辺の器↓



f0139890_2146875.jpg




何もかもが日常で使われる物ばかりなのに、どうしてこうも非現実的なんだろ?と感心しきりの私。空間演出の巧みさ!遊び心ってヤツなんだろう。雑多な品々をここまで広げられるのは広さあってのこととは思うけれども。ギャラリーレンタルもしているとのこと…然もありなん!
そんなこんなでCHUM APARTMENTの雰囲気に酔いしれながらのスナップ時間♪ 次回来る時はエメラルドグリーンのあの↑小鉢とピアス↑をゲットしようとか思いを巡らせ、ショッピングの楽しみは次に取っておくことに♪
[PR]
by maria-letter | 2011-12-09 22:18 | カフェ風情