カテゴリ:..................台湾( 10 )
猫空間cafe パラソルの下でひと休み


f0139890_1616935.jpg



台北帰国日。飛行機が夕刻なので午前中に一旦ホテルをチェックアウトして松山空港に向かった。iカウンターで聞くとコインロッカーがあると言う。ちなみに松山空港は松山機場と言い、地下鉄が便利。しかも羽田発着便なので深夜到着で都内には当日帰宅が可能。

てな訳で、不慣れながら「subway(ファーストフード店)の近くにある」というコインロッカー、取り説を読みながら何とかオープン!スーツケースを放り込んでロック!身軽に…とは言え、NikonF3とPENをバックに入れて出かけた。

そのコインロッカーの傍にベンチシートが幾つもあって尼さんたちが談笑していた。写真撮りたいのをグッと堪えた。スゴく魅力的なコスチューム。映画『グリーンディステニー』が脳裏を過る。

そんなこんなでまた地下鉄に乗って『猫空』へ向かった。路線一本の終着駅なので気持ちにも余裕。だんだん長閑になる車窓の風景を楽しんだ。すこぶる天気で眩しい!

猫空はMRT文山内湖線「動物園」下車。外に出て左折。舗道を少し歩くとロープウェイ乗り場へ。現地ではゴンドラと称するらしい。日曜日の親子連れや若者ブループに混じってゴンドラに乗り、最上の「猫空」を目指した。

猛暑!しかも人がウジャウジャ!自分もその一人なのを忘れて「ウザい」などと舌打ちするも大人気ないが、暑い!しかも喉も乾いて仕方がなかった。緩やかに曲がりくねった路をしばらく歩いていて見つけたのが、このカフェ♪



f0139890_16354551.jpg




女の子ふたりがこのポンコツバンの『猫空間cafe』で暇を持て余しているふうだった。バンは崖際に据えてあって台北が一望できる絶景ポイント。しかもパラソルが各テーブルにしつらえてあって、とても嬉しかった。

ひと息つくしかないでしょ!

大好物のアイスコーヒーをオーダー。日陰で風の心地良かったこと!
客は私ひとりだったが、その後で外国人(私もか、笑)を連れた男性の二人連れと単独行動のカメラ青年が来店。その後は観光客は通るものの素通り。

惜しいよ。こんなに眺めも良くて飲み物も美味しいのに。

道を挟んだ斜向いに石階段があって、その上にもパラソルが見えた。入り口に大きな横看板があって見間違いじゃなければ、だけど「猫空間cafe(ただし'間'は門構えに月だったような)cat got nothing to do」という英文も見えた。再確認しに行きたいな。

そう…!台湾は珈琲がとても洗練されている。珈琲好きには申し分ない国。もうまた行きたくなっているよ(^^)なにか



場所:猫空
[PR]
by maria-letter | 2011-10-04 16:45 | ..................台湾
回廊

f0139890_1113557.jpg



場所:無為草堂
[PR]
by maria-letter | 2011-10-03 11:14 | ..................台湾
池の畔で

f0139890_130692.jpg



場所:無為草堂
[PR]
by maria-letter | 2011-10-01 13:00 | ..................台湾
贅沢な昼食

f0139890_16522483.jpg



骨付き鶏のスープ仕立てに小鉢2種。ご飯は雑穀米。デザートに西瓜!もう言うことなしです。ちなみに左上に見える紙コップは鯉のエサ(^^)召し上がれ♪
場所:無為草堂
[PR]
by maria-letter | 2011-09-22 16:56 | ..................台湾
お茶のお伴に大根餅と黒蜜ケーキ

f0139890_2236458.jpg




f0139890_22372183.jpg



お茶請けに薦められた大根餅の美味しいこと!黒蜜ケーキもしっとりとなかなかのお味。愛でる眺めも言うことなし。



場所:無為草堂
[PR]
by maria-letter | 2011-09-19 22:40 | ..................台湾
この風情だもの 無為草堂

f0139890_12534659.jpg



無為草堂は中央の池を囲んだ建物様式が有名。鯉にエサをあげる見立ての造りも優雅。各部屋も趣向が凝らされて写欲をそそる。通された席はまさに鯉にエサやりスポット。エサは勝手についてきます(^^)そうなのお♪

この扉の向こうにアンティーク家具が当時を彷彿とさせるように配置された部屋がある。



場所:台中市南屯公益路二段106号(10:00~23:30/無休)週末を避け優雅に過ごしたい茶房
[PR]
by maria-letter | 2011-09-18 13:03 | ..................台湾
無為草堂の優雅なお手前

f0139890_12402462.jpg



花の香しい香りのするお茶時間。こんな優雅な香りのお茶は初めて。聞くところによると「台湾は台風が多いから」と・・・つまり栽培地の地の高地斜面は台風がもたらす湿気やら何やらがすこぶるイイ具合に茶葉の品質に影響しているらしい。

前回の旅。帰りの空港ビルで薦められた茶葉も「花の香りと優雅な甘さ」が特徴と説明を受けた。

上手に煎れる自信はないけれど、煎れてみますか!今日あたり♪



場所:台中市南屯公益路二段106号(タクシーは例え店を知らなくても番地が分かれば大丈夫!)
[PR]
by maria-letter | 2011-09-18 12:49 | ..................台湾
『無為草堂』でのお茶時間 

f0139890_23532755.jpg



台中で一番行きたかったTeaHouse。喧噪の中にありながら、ゆったりとした時間が流れていた。池があり、それを囲むように席が設けられている。私は一番乗りだったらしく、鯉にエサをテーブルからやれるテーブルに通してくれた。

最初から最後まで『おもてなしの心』を砕いてもらい、食事も美味しく…贅沢なお茶時間を過ごしたのだった。

台中では何処に行くにもタクシーを薦められる。ここもそう。住所が分かれば何の問題もなくドライバーが連れて行ってくれる。ちなみに台湾はタクシーが驚くほど安い!台中市内の公交通手段はバスのみ。地下鉄はまだ通っていない。車と張り合うようにスクーターが飛び交っている。



場所:台中市南駐屯公益路二段106号
[PR]
by maria-letter | 2011-09-08 00:06 | ..................台湾
TERRACEというカフェ in 台北

f0139890_13565393.jpg



お目当てのカフェが幾つか点在する永康街エリア


ホテルから徒歩で気ままにスナップしつつ歩いていて、ふと目に止まったカフェ『TERRACE』
店の入口でダベっている二人のおにいさんの風貌とは異質な可愛ゆ〜い、こういう設え♪入らない手はありません。ニャンズがいるかと胸が高まりましたが、いませんでした(〜_〜)いないのかよ 
何だか客寄せパンダ的だけど、台湾はニャンズ好きが多いのは確か。





f0139890_13382517.jpg



ちなみにこのカフェにはアメリカから来たという熟年の台湾人の数名で賑わっていました。なんだか積極的に中国語でまくしたてられ固まっていると「英語OK?」とかなりフレンドリー。彼らは追っかけだそうで(そういうふうに自分らを表現)…揚宗緯という歌手のお店とかどうとか…サインを指し示してくれたのですが、「ごめんなさい。私、知らなくて」というと「気にしないで」とすこぶるご機嫌。写真集を見せてくれました。中にiPad2を持っているおじさまがいて、私ちょっとジェラシー(^^;)「近々ゲットしてやる」と心に誓ったのは言うまでもありません。思わぬ異文化交流。彼らの明るさとパワーに圧倒されたひと時。こういううふうに人の笑顔に出逢えたり、何気に歩いていてカフェを発見するのも散歩の楽しみだったりしますよね?



f0139890_13514719.jpg

[PR]
by maria-letter | 2011-05-31 14:05 | ..................台湾
ブーゲンビリアでしょうか

f0139890_1417569.jpg



お目当てのカフェ『好様餐廳』の目の前に止めてある白とピンクのツートンカラーのバンのフロントガラス…ワイパーにまとわりつく花びら…和みます♪常時ここに止めてあるのか、閉店後に店主が乗って帰るのかは分からないけれど、オブジェ的でもあるし、目印的でもある。『aruco台北』P152(ガイドブック)にも乗ってたりします、このバン!カフェ写真は改めるとして。台湾はやはり南国なんですね♪(^^;)当たり前か



場所:カフェ『好様餐廳』
忠孝東路四段181巷40弄20號/MRT板南線「忠孝敦化」站2番出口徒歩4分
[PR]
by maria-letter | 2011-05-27 14:27 | ..................台湾