カテゴリ:...............松代( 16 )
ましろな世界


f0139890_1128373.jpg



幻想的な雪景色
そこには生きる厳しさがある
美しいと通りすがりの旅人は感嘆し、カメラを向ける

えぇ私のことです
[PR]
by maria-letter | 2011-02-01 11:33 | ...............松代
何気に秘密基地か・・・な貯水池



f0139890_123154.jpg

[PR]
by maria-letter | 2010-01-27 12:31 | ...............松代
冬のソナタ


f0139890_1740297.jpg



なんとなく出てきました『冬のソナタ』…他意はありません。
[PR]
by maria-letter | 2010-01-14 17:42 | ...............松代
積雪にも折れず

畑が雪で覆われていました。聞くところではキャベツが植えられていたそうです。その辺りにこの葉はぽつねんと…いました。風雪に耐える…生きるって決してラクじゃない環境でもどうにか工夫してやっていくことなんだけど、つい弱音が出てしまう自分がいる。こういう場面に遭遇するとずいぶん贅沢なことを言ってるんだなと思ったりします。



f0139890_11315899.jpg

[PR]
by maria-letter | 2010-01-13 11:32 | ...............松代
越後湯沢を後にして
松代からJRで越後湯沢駅に降り立ちタクシーで移動。高速バスに乗り込みました。車内のシ〜ンとした空気の中、車窓の風景だけがパノラマ。私の気持ちをなぐさめてくれるのでした。

雪景色の暖かさ。

しみじみ感じていると、じきに長〜〜〜〜〜いトンネルに差し掛かります。「まだ?」「え、まだなの?」と暗いトンネルを抜けると雪は消えてしまいました。悲しいほどお天気。トンネルを抜けると「そこは雪国だった」が身に沁みました。世界が変わってしまう瞬間をトンネルを抜ける時間が繋いでくれているのでした。




f0139890_13541414.jpg




f0139890_13542564.jpg

[PR]
by maria-letter | 2010-01-12 13:54 | ...............松代
絶対!また来るねと誓った風景


f0139890_19123814.jpg

[PR]
by maria-letter | 2009-12-30 19:12 | ...............松代
古民家の冬


f0139890_1253113.jpg

[PR]
by maria-letter | 2009-12-29 12:53 | ...............松代
晴れ間が連れてきた絶景



f0139890_19115442.jpg

[PR]
by maria-letter | 2009-12-25 19:08 | ...............松代
曲がりくねった雪道



f0139890_197514.jpg

[PR]
by maria-letter | 2009-12-25 19:07 | ...............松代
朝もや立ち籠めて



f0139890_1955139.jpg

[PR]
by maria-letter | 2009-12-25 19:06 | ...............松代