<< in the morning ... おや? >>
ソウル滞在 私のような初心者的コツ

今回の宿泊は明洞(ミョンドン)のHotel Prince、決めては口コミ。アクセスの便の良さ、ホテルマンの対応の良さなどなど「また宿泊したい」という書き込みで即!決定。

しかし、一抹の不安がなかった訳ではない。マップを見る限りでも明洞(ミョンドン)地下鉄すぐ上に位置しているとは言え、繁華街にはいちいち地下道上り下りせねば行けず・・・何しろ横断歩道・信号がちょっと遠いのにはまいった。信号がある場所まで歩くよりは地下道の階段を上り下りくらいは問題ない、買い物天国のソウル・明洞(ミョンドン)にあっては荷物置きしてまたショッピングと何かと便利というのが口コミの主旨らしかった。しかし、ショッピングにはまったく関心がない私にとって、しかも!ねん挫した身の上とあっては横断歩道まで歩くのも階段の上り下りも切なかった・・・。

それでも明洞(ミョンドン)辺りをそぞろ歩いて私は考えた。より賢くソウル滞在をエンジョイするには、と。明洞(ミョンドン)界隈は外せないとして、地下道云々は次回は考えないことにしようと。

地下鉄にしても『明洞』より同じエリアでもロッテデパート等があるメインストリートに面した地下鉄駅駅『乙支路入口』や『乙支路3街』を考えた方が無難。『乙支路3街』は江南方面に行くのも、明洞界隈北に位置する仁寺洞(インサンドン)に行くにも便利。仁寺洞(インサンドン)はこれまた買い物天国でアンティークや美術館など見所も多い。

明洞(ミョンドン)界隈は外せないとして宿泊は、

そうそう空港からの移動も考慮に入れたい!となれば、シャトルバスでの移動・タクシー利用で思案することになる。
今回は金浦空港を利用したのでソウル市内までの距離は短縮された。でも、格安航空券の悲しさ!ソウル着が10 : 20 PM。入国審査・荷物受け取り等で11時過ぎに空港からソウル市内に移動ということになる。この時間帯のシャトル便は期待出来ない、タクシーで移動するのが一番と羽田の大韓航空のカウンターの女性の助言があった。バス深夜便はあるもの市バス的なものになるため、ホテル最寄りバス停までのバスがあるとしても時間がかかり過ぎるだろうということだった。

確かに言われる通りで、金浦空港深夜到着便を利用してソウル市内に移動するというプランは旅慣れた人向き。私のような初心者は遅くとも夕刻着の便を利用する方が無難。しかもタクシーよりシャトルの方が断然安い。しかも宿泊が明洞となれば、これがまた・・・!

明洞駅地下道の向こう岸(笑)繁華街方面に世宗(セジョン)ホテルというのがあって、ここに仁川空港行のシャトルが早朝から走っているのだと言う。

これってどうよ・・・、ふむ。

仁川空港は確かに市内までは遠い。金浦空港は日本でいうところの羽田空港に当たるのだけれど、羽田ほど便利ではないのが実情。旅慣れているのなら話は別。初心者は・・・何かと大変だなあというのが実感だが、深夜に金浦空港に着く便を利用する際はタクシー移動がお勧め。
金浦には市内行きの地下鉄が通っている。でも、重たいスーツケース引きずっての地下鉄利用はお勧め出来ない。何しろソウルの地下鉄駅は地上に出るのはほぼ階段のみ。エスカレーターもエレベーターもほとんど見かけなかった。出口によってはあるのかも知れないけれど・・・。

仁川空港は確かに市内までは遠い。でもショッピング目的に明洞駅近くのホテルに宿泊するのであれば、シャトルバスの便を言っても仁川空港を利用する方が何かと安心。旅で何が大変かと言うと重い荷物引きずっての移動だから。もしタクシーを利用する場合は割高な模範タクシーと一般タクシーというのがあって。深夜到着の私のような初心者は一般タクシーにとってはカモになる危険がない訳ではないらしい、ふむ。

もし金浦空港深夜便を何が何でも利用したいとなれば、日本国内旅行社の送迎付きプランを利用した方が無難。これは仁川空港利用するにも同じで、安心を買うに越したことはないということだと思う。

ちなみに帰国の際、私は寝坊して(@@!)タクシーを利用。明洞からは約23000ウォン。

朝9時台の便で、ホテルは7時頃出発。
慌てまくってチェックアウトする際に「タクシー呼んで下さ〜い」と頼みぃ「今からですか?」と言われたものの、まるで判を押したように一台一般タクシーがホテル前に止まっており(@@!)ホテルマンが荷物を持って走ってくれ、運転手に「金浦空港まで」と私の代わりに言ってくれ、大助かりの顛末。

何でまたこう一事が万事おおごとになるんでしょ。




確かにHotelPrinceは評判通りスタッフの対応は暖かく丁寧。部屋も清潔で居心地良く、ただし・・・シャワーは噂どおり水漏れが凄まじいものがありました。
あ!それとモーニングコールのセッティングがあるにはあったけれど、音がかなり微小。私は起きれませんでした。


そうそう、次回は・・・もう次のことを考えてるところが自分でも怖い(笑)。

次回は『明洞』より同じエリアでもロッテデパート等があるメインストリートに面した地下鉄駅駅『乙支路入口』徒歩2~3分圏内のイビス・アンバサダー明洞にしようかと、くほっ。このホテルの横に両替の出来る銀行はあるし、スタバはある。朝がゆ『味加本』は歩いて2~3分と食には困らない。しかも市内観光にも便利、空港へのアクセスもスムーズとあっては候補に上げざるを得ないかと。


やれやれなロングストーリー・・・ご静聴かたじけない!




f0139890_14174724.jpg

[PR]
by maria-letter | 2009-08-09 14:18 | Seoul散歩
<< in the morning ... おや? >>